上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
自分が納得できるものを

今朝の地元新聞に亀ちゃんが載ってたよっ(*^_^*)

『常に闘ってます』。そう言って笑顔を見せた人気グループ『KAT-TUN』の亀梨和也は、舞台に映画、音楽活動にテレビと昼夜関係ない厳しいスケジュールに追われている。

試練に立ち向かい、自身にさらなる課題を与えることを楽しんでいるようだ。

9月に東京・帝劇のミュージカル『ドリームボーイズ』に出演する。『舞台は出たとこ勝負。

始まったら、稽古の時間がなかったことは言い訳にできない。

何より自分のために、納得できるものをやらなきゃいけない』。座長としての自覚を口にする。

今回、ステージに立つのは八乙女光や、玉森裕太ら、後輩ばかり。

先輩だからと意見を押しつけることは好まず、後輩からアイデアを引き出そうと努めている。

『毎回キャストかわ変わる中で、自分がどう存在したらいいのか。周りの意見を受け止めて、考える時間を自分に作ってあげたい。そこから生まれるものがあると思う』

個人で幅広く活躍するが『KAT-TUNというチームがベースにある。優先順位は一番上』。

8月には新番組がスタート、チームの結束もさらに強まりそうだ。

もうすぐ、待ちに待ったドリボだねぇ♪

私は、FC枠も一般も全滅したけど…優しいツイのフォロワーさんに譲って頂けそうです(*^_^*)

ドリボ、ダメ夜、映画と楽しみいっぱいだねぇ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hiro3555.blog71.fc2.com/tb.php/89-830fb063

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。